地政学

スポンサーリンク
DSC03311 320x180 - 永世中立国と中立国、中立化・・・中立の事情を北欧情勢を含めて考える。 地政学

永世中立国と中立国、中立化・・・中立の事情を北欧情勢を含めて考える。

国際関係上の文脈において「中立」と聞いてどこを思い浮かべるだろうか。 「スイス」「オーストリア」「第一次大戦中のアメリカ」「第二次大戦中のスペイン・・・」と色々ある。今回は国際法な意味において中立性を考えてみる。 特に三つの中...
image 12 320x180 - 【NATO】力は国際連合以上?北大西洋条約機構(NATO)の結成経緯について 地政学

【NATO】力は国際連合以上?北大西洋条約機構(NATO)の結成経緯について

世界史や現代社会の授業で習うNATO(北大西洋条約機構)。高校卒業していればこの名称を耳にしたことがあることになるが、その実態は細かくは習わない。ニュースとかでの解説も表面的で、なんとなくアメリカや西欧の組織っぽい、ぐらいは伝わってくる。...
2022.06.27
DSC4992 320x180 - ゼレンスキー ウクライナ大統領、世界各国でかく語りき。世界各国での演説のまとめ 地政学

ゼレンスキー ウクライナ大統領、世界各国でかく語りき。世界各国での演説のまとめ

2022年3月23日、日本の国会議員を前にウクライナゼレンスキー大統領は以下の旨を語った。具体的内容や詳述は正当なメディアに詳しいためそちらに譲るが、世界を憂う一日本国民として、いかにそのポイントを述べる。 日本での演説の前に・・・...
2022.04.24
P2225553 - 【トルコ】ローザンヌ条約を終えて資源開発が始まるトルコ。しかしトルコリラは・・・東西文化の架け橋 トルコの地政学 地政学

【トルコ】ローザンヌ条約を終えて資源開発が始まるトルコ。しかしトルコリラは・・・東西文化の架け橋 トルコの地政学

トルコは目が離せない国の一つ。気がつけばトルコリラは暴落している。 2020年のオリンピックの開催都市の東京の対抗馬として残っていたのはイスタンブールだった。そんなことはどうでもいいのだが、そんなトルコは2023年に建国100年を迎...
2022.04.24
DSC5198 - 【ジョージア】ロシアとの緩衝地帯:ジョージアの地政学 地政学

【ジョージア】ロシアとの緩衝地帯:ジョージアの地政学

ジョージアはコロナ禍前に観光地として旅人に流行った地帯だ。流行りに乗って私も行ってみた。 食が美味しく、物価が安く、平和で、自然豊かなのが魅力、ビザ不要で一年近くも滞在できる、というのが平和ボケした旅人の論理。 噂に違いなく、...
2022.04.24
DSC07138 scaled - 【ロシア/ウクライナ】ウクライナの東側の攻防:ロシア・ウクライナの国境と地政学 地政学

【ロシア/ウクライナ】ウクライナの東側の攻防:ロシア・ウクライナの国境と地政学

オリンピックのタイミングで忘れてはならないのがロシアの動向である。ロシアは南オセチアやクリミア侵攻をオリンピック期間に実施してきた。 この冬季北京オリンピックのタイミング、毎日報道されているようにロシアとウクライナの緊張が高まってい...
2022.04.24
P8141165 320x180 - 【ミャンマー ヤンゴン】東南アジアなエネルギーのシワに詰まった、夢と永遠と平和とミャンマー エッセイ

【ミャンマー ヤンゴン】東南アジアなエネルギーのシワに詰まった、夢と永遠と平和とミャンマー

2017年にミャンマーという国に行った。 選んだ理由は特にないのだが、この年はカレンダーが悪く休みが少ししか取れなそうな気がしたため直行便があってあまり人が行かなそうなところという視点で選択した気がする。 * * * ミ...
2022.04.24
1a009b421c812002bc984b1e3ab9d4e5 320x180 - 【南極】南極条約が切れる!2048年は波乱が決定している!南極の地政学 地政学

【南極】南極条約が切れる!2048年は波乱が決定している!南極の地政学

地球温暖化によって北極海が溶け、新たな航路となることが期待されていることはしばしばニュースで耳にする。これまでヨーロッパとアジア・アフリカは例えば地中海・ボスポラス海峡を通って結ばれていたが、それが北極で距離がぐんと近くなるというものだ。...
2022.04.24
IMG 4839 - 国境-世界が変わるそのライン- エッセイ

国境-世界が変わるそのライン-

国境を陸路で超えたことはあるだろうか。 フランスとドイツを鉄道で跨いだ、タイとラオスをバスで超えた、ジンバブエとザンビアを渡った- いろいろな経験があるかもしれない。私も何度か陸路で超えたことがある。その中で、世界が明確に変わ...
2022.04.24
DSC5679 scaled - 【バルト三国・コーカサス三国】統計データで見るロシアの辺縁部 Tips

【バルト三国・コーカサス三国】統計データで見るロシアの辺縁部

バルト三国(エストニア、ラトビア、リトアニア)もコーカサス三国(アルメニア、ジョージア、アゼルバイジャン)もロシアに虐められてきた国家群です。いずれの国も1991年に独立を果たしました。 地理的には離れていますがすべての国がソビエト...
2022.04.25
DSC5741 - 【コーカサス三国】ヨーロッパ?アジア?魅惑のコーカサスのご案内! Tips

【コーカサス三国】ヨーロッパ?アジア?魅惑のコーカサスのご案内!

コーカサス三国といえばジョージア、アルメニア、アゼルバイジャンの三国。隣接する地域・国はカスピ海、黒海、ロシア、トルコ、イラン。 これら、コーカサス三国はヨーロッパだろうか。アジアだろうか。はたまた、中東だろうか。その奇異なる分類を...
2022.04.24
DSC03412 - 【オーストリア】オーストリアの地政学。東西のバランスの上に成り立つ永世中立国家 Tips

【オーストリア】オーストリアの地政学。東西のバランスの上に成り立つ永世中立国家

オーストリア。 食べ物は美味しいし街は綺麗だし音楽も絵も素晴らしい。ちょっと郊外に出れば雄大な自然もある。本当住んでみたい。 そういえばオーストリアってなんで永世中立国家なんでしょう。
2022.06.28
P2215370 - 【トルコ】トルコリラ積立はいかが?資源開発の制限が解かれる2023年。ローザンヌ条約の密約とトルコの憂鬱 Tips

【トルコ】トルコリラ積立はいかが?資源開発の制限が解かれる2023年。ローザンヌ条約の密約とトルコの憂鬱

ローザンヌ条約。 世界史は必修科目だし高卒以上の学歴の人は理系でも聞いたことあるはず。トルコの資源開発は1923年のこのローザンヌ条約で禁止されてる、ってご存知ですか?トルコリラは上がる? ちょっと紐解いてみましょう。
2022.04.24
DSC08788 - 【ユーゴスラビア】かつて、「南スラブ人の国」と呼ばれる奇跡の多様性国家があった。 コラム

【ユーゴスラビア】かつて、「南スラブ人の国」と呼ばれる奇跡の多様性国家があった。

かつて、ユーゴスラビアという国があった。 「七つの国境、六つの共和国、五つの民族、四つの宗教、三つの言語、二つの文字・・・」 最後一つは一般的には「一つの国家」とか「一つのユーゴスラビア」と言われることが多い。あまりにも偉大な...
2022.04.24
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました