【北マケドニア】どんな国?名称でもめる北マケドニアの歴史

マケドニア 国・街ガイド

このページではあまり知られていない国、北マケドニアについてご案内します。歴史を紐解いて見ると、そもそも「北マケドニア」ってなんなのさ、までわかるかもしれない。

スポンサーリンク

北マケドニアとは。

北マケドニアはギリシャの隣にある小国。

名称問題でギリシャとうまくいかず、おかげでNATOなどにも加盟させてもらえないとか(後術)。

観光地としては有名なオフリド湖があります!

スポンサーリンク
DSC08905 1024x683 - 【北マケドニア】どんな国?名称でもめる北マケドニアの歴史

・人口

200万人ぐらい

・民族

北マケドニア人、ってそもそもなんなのか。たぶん非常に難しい問題です。この国のアイデンティティに関わることだと思います。

民族としてはおそらく存在しないし、言語的ないし宗教的な分類もおそらく難しいです。

とはいえ、北マケドニアというナショナリズムがあって建国されているので、複雑。

・首都

スコピエ Skopje

DSC08903 1024x683 - 【北マケドニア】どんな国?名称でもめる北マケドニアの歴史

・通貨

デナール。DENって書きます。ユーロも一部使えることがありますが、原則としてDEN。

だいたい1DEN=2円 なので計算が簡単。物価が安いため、スーパーでお土産爆買いしても大丈夫!

・言語

マケドニア語、アルバニア語など

・文字

キリル文字

これからどうする北マケドニア?

・名称問題

これも隣国との関係において大きな影を落としています。

ギリシャは「マケドニア」という国名を認めていなくて、北マケドニアはしぶしぶ「マケドニア 旧ユーゴスラビア共和国」と名乗らざるを得なくなっているとのことで。

日本もこのちょっと不思議な長い名称を採用しているようです。

北マケドニアというのは地域の名称であって、ギリシャ・ブルガリアにまたがります。ギリシャのテッサロニキにあるバスターミナルの名前も「マケドニアバスターミナル」。

2019年に国名を「マケドニア 旧ユーゴスラビア共和国」を「北マケドニア」って名前に変えました。

・隣国との関係

EU・NATO未加盟。EUは名称問題を引きずっているみたい。

ギリシャだけでなく、アルバニアとの関係も良くないようで、スコピエや道中にアルバニアの国旗がたくさんみられました。

・歴史

紀元前4〜3世紀:マケドニア王国(イシュリア人・トラキア人)アレクサンドロス大王の時代

紀元前2世紀:ローマ帝国

紀元前146年:東ローマ帝国

西ゴート人・フン族・アヴァール・スラブ人・ブルガール人が侵入

9世紀:第一次ブルガリア帝国 シメオン1世

10世紀ぐらい:東ローマ帝国

978年:オフリドを首都としてブルガリア帝国の再拡大

1080年:東ローマ帝国

群雄割拠の時代(第二次ブルガリア帝国、セルビア王国、ラテン帝国、ニカイア帝国)、セルビア王国が勝つ(ステファン・ウロシュ3世デチャンスキ)

1371年:マリツァ川の戦いなどを経てオスマン帝国支配下

1878年:ブルガリア公国→列強の手によって再びオスマン帝国。とはいえスラブ人が多いので納得していない。

1903年:オスマン帝国から独立したいイリンデン蜂起

1912年:第一次バルカン戦争。オスマンからは離れるが、ブルガリアセルビアギリシャのどこのものになるかまとまらない。

1913年:第二次バルカン戦争。南部はギリシャ、北部はセルビアとなる。後者がのちのマケドニア共和国の領土。

1914年:第一次世界大戦。ブルガリアが負けて南部のギリシャ領は住民交換の対象。北部はユーゴスラビアを構成。

1939年:第二次世界大戦。ブルガリアがマケドニアの大部分を取る。が、ブルガリアが負けてユーゴスラビアがマケドニアの北西部を取る。

1991年:独立

スポンサーリンク

* * *

で、北マケドニアってどこやねん。ていう問題になって、国家としてのマケドニアとか、地域としてのマケドニアとかいろんな問題があるというのもわかります。

治安は特別は悪くないので、ぜひ訪れてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました