公開日: 更新日:

【ビクトリアフォールズ】息を飲む景色!ビクトリアの滝への行き方と楽しみ方

【ビクトリアフォールズ】息を飲む景色!ビクトリアの滝への行き方と楽しみ方

ビクトリアの滝。ブラジル/アルゼンチンのイグアスの滝、カナダ/アメリカのナイアガラの滝とともに世界三大瀑布の一つで、ジンバブエとザンビアの国境にある。イグアスの滝の次に大きい。

せっかくそんな遠くに行くのだから、ちょっと違う楽しみ方もしてみませんか。

息を飲んだ。ビクトリアフォールズは日の出とともに

AM6:30。

あまりにも美しく、壮大で、息を飲んだ。

黄金色から紅色に輝く水しぶき。

そう、ビクトリアフォールズの日の出。

最高に美しい。

ジンバブエ側とザンビア側の両方から見てしまった。

DSC2908 1024x683 - 【ビクトリアフォールズ】息を飲む景色!ビクトリアの滝への行き方と楽しみ方
DSC2994 1024x683 - 【ビクトリアフォールズ】息を飲む景色!ビクトリアの滝への行き方と楽しみ方

写真だと伝わらないのが本当にもどかしい。

ジンバブエ側

DSC2935 1024x683 - 【ビクトリアフォールズ】息を飲む景色!ビクトリアの滝への行き方と楽しみ方

DSC3018 1024x683 - 【ビクトリアフォールズ】息を飲む景色!ビクトリアの滝への行き方と楽しみ方

ザンビア側

DSC3248 1024x683 - 【ビクトリアフォールズ】息を飲む景色!ビクトリアの滝への行き方と楽しみ方
DSC3214 1024x683 - 【ビクトリアフォールズ】息を飲む景色!ビクトリアの滝への行き方と楽しみ方
DSC3239 1024x683 - 【ビクトリアフォールズ】息を飲む景色!ビクトリアの滝への行き方と楽しみ方
Advertisement

素敵な日の出を見るためには。

ジンバブエ側で見る人は、公園に入ってからすぐに右のほうに歩いて行ってください!左側のポイントより真ん中〜右のほうが朝日がぐーんって登ってくる様子が美しくみられます。

DSC2893 1024x683 - 【ビクトリアフォールズ】息を飲む景色!ビクトリアの滝への行き方と楽しみ方

ザンビア側は普通に行けば大丈夫。でもレインコートがないとずぶ濡れになってしまうので借りるかもっていくかしましょう。

私としては最初に見たからかジンバブエ側の方が美しい印象でした。

DSC2994 1 1024x683 - 【ビクトリアフォールズ】息を飲む景色!ビクトリアの滝への行き方と楽しみ方
DSC2961 1024x683 - 【ビクトリアフォールズ】息を飲む景色!ビクトリアの滝への行き方と楽しみ方

夕日も美しいと思いますが、方角的にはやっぱり朝日かな。そして何より人が少ないから満喫感がすごい!

ビクトリアフォールズへの行き方

滝の近くの街

ビクトリアフォールズはジンバブエとザンビアの両方からアクセスできます。ジンバブエの街の名前は「ビクトリアフォールズ」、ザンビアの街の名前は「リビングストン」。

いずれの街にも、街からタクシーで10〜15分ぐらいのところに空港があります。例えば、

 成田→(仁川)→アディスアベバ→ビクトリアフォールズ(ジンバブエ)

 関空→香港→ヨハネスブルグ→ビクトリアフォールズ(ジンバブエ)

が一般的なアクセス。

たまにジンバブエのハラレからバスを乗り継いでビクトリアフォールズ、ザンビアのルサカから直行バスでリビングストンまで来る人もいます。ルサカからは5時間と書かれていても7時間以上かかります。

街から滝への行き方

ジンバブエ側:ビクトリアフォールズからは徒歩で行ける

ジンバブエ側のビクトリアフォールズの中心地から滝まで徒歩で約20分。その間にお土産物やさんや暇そうなジンバブエ人の売り込みなど退屈しません!

人の目も多く、歩いても危ない感じはしないですが、スリとかそう言うのには気をつけたほうがいいかも。

入場料は30USD。端末が壊れていなければカード使えます。

ザンビア側:リビングストンからはタクシーで

リビングストンの街から滝は結構離れています。タクシーで10分ぐらい、8kmぐらいだそうです。迷う心配がない道ではありますが、印象として遠く、歩いていける気はしません。

宿泊施設の送迎サービスがあることが多いです。

タクシーで片道約7〜10アメリカドル。交渉次第です。話によると3ドルで行けたと言うのも聞きましたが、どう頑張っても私には7ドルまでしか下がりませんでした。

ちなみにザンビアの通貨クワチャを無理に使わなくてもドルでゴリ押せます。

入場料は20USD。端末が壊れていなければカード使えます。

Advertisement

ジンバブエ側とザンビア側をどう選ぶか?

両方違う魅力があるので両方行くのがいいんですが・・忙しい方は!

滝しか興味ない!楽なのはジンバブエ側!

ジンバブエ側から入り、ちょっとだけザンビア側を見て終わり、と言うのが多いようです。

ジンバブエはアメリカドルが使える上に滝まで徒歩で行ける、宿泊施設が豊富と言うメリットがたくさん。アクティビティもジンバブエ側の方が豊富です。

ジンバブエ側は観光都市であり、街歩きをする感じの雰囲気ではありません。そして滝しかない(ビッグツリーとかあるけど)。

DSC3176 1024x683 - 【ビクトリアフォールズ】息を飲む景色!ビクトリアの滝への行き方と楽しみ方

そんな方はザンビア側にも!

Advertisement

アフリカの街だって歩きたい!じゃあザンビア側!

ザンビア側の街・リビングストンは生活感のある街。

特に大きな見所があるわけではないですが、街として大きな病院とか博物館とかそういったものがあります。お土産物さんのマーケットもあります。

ただ前述のように滝から少し離れています。リビングストンの治安は常識の範囲内で大丈夫そうです。

DSC3301 1024x683 - 【ビクトリアフォールズ】息を飲む景色!ビクトリアの滝への行き方と楽しみ方
DSC3308 1024x683 - 【ビクトリアフォールズ】息を飲む景色!ビクトリアの滝への行き方と楽しみ方

国境の越え方

国境は徒歩で越えられます。タクシーも走っています。

ビクトリアの滝の公園から徒歩数分のところにイミグレがあり、ジンバブエ-ザンビアのイミグレ間の距離は徒歩で約15分。地味にかかります。

DSC3183 1024x683 - 【ビクトリアフォールズ】息を飲む景色!ビクトリアの滝への行き方と楽しみ方

まず出る国のイミグレでスタンプをもらい、歩いて国境を通過し、入る国のイミグレでスタンプをもらう。それだけ。

ただし、ジンバブエとかザンビアとかに入るときに「カザビザ」(50USD、ジンバブエとザンビア入り放題。ちなみにボツワナはビザ不要)を取得しておきましょう!そうしないとお金が余分にかかってしまう。

DSC3187 1024x683 - 【ビクトリアフォールズ】息を飲む景色!ビクトリアの滝への行き方と楽しみ方

ビクトリアフォールズのアクティビティ

ビクトリアフォールズにはたくさんのアクティビティがあります。

バンジージャンプ、ヘリコプターなどなど。その場で申し込むことができます。ヘリコプターも170USDとかで乗れちゃう!結構安い(乗らなかったけれど)!滝全体は陸からは見ることができないので、お時間とお金に余裕がある方は是非乗ってみてください。

余裕のある方は1日または半日のチョベ国立公園のボツワナサファリツアーに行くのも面白いです。

DSC3062 1024x683 - 【ビクトリアフォールズ】息を飲む景色!ビクトリアの滝への行き方と楽しみ方

ビクトリアの滝の服装

服装はレインコートを用意しましょう。宿泊施設で借りられるところもあります。

足元は濡れます。でもちょっと歩きます。ですのでスポーツサンダルがオススメ。トレッキングシューズは違います。

特にこれがオススメ。つま先を守ってくれます。私は砂漠以外アフリカをこれで過ごしました。

ビクトリアの滝のモデルコース

ビクトリアの滝は2泊または3泊がオススメです。滝自体は数時間で見終わります。

二泊の場合:ジンバブエ側

初日(昼過ぎ着):ザンベジ川サンセットクルーズ(50USDぐらい)

二日目:ボツワナ チョベ国立公園ツアー

三日目(午後のフライト):午前中にビクトリアの滝をがっつり観光

三泊の場合:ジンバブエ側とザンビア側

初日(昼過ぎ着):ザンベジ川サンセットクルーズ(50USDぐらい)

二日目:ボツワナ チョベ国立公園ツアー

三日目:ライオンと散歩するアクティビティとかをしたのち、夕方にビクトリアの滝を満喫、ザンビア リビングストンの街へ

四日目(午後のフライト):午前中にビクトリアの滝へ

是非、朝日とともにお楽しみください。

Advertisement