公開日:

【ニュージーランド テ・ワヒポウナム】ミルフォードもマウントクック も!美しき南島の大自然

【ニュージーランド テ・ワヒポウナム】ミルフォードもマウントクック も!美しき南島の大自然

ニュージーランドの南島と聞いて何を思い浮かべますか?ミルフォードサウンド?マウントクック?

そう、これらの地域は「テ・ワヒポウナム」という世界遺産として登録されています。この美しき南島の大自然をご紹介します。

Advertisement

世界遺産「テ・ワヒポウナム」とは

「テ・ワヒポウナム」はニュージーランド南島の南西部に位置し、氷河作用と地殻変動によって生まれた地域。マオリ語で「グリーンストーン(翡翠)の産地」の意味。

「テ・ワヒポウナム」としての世界遺産に登録されているのはフィヨルドランド、アオラキ/マウントクック、ウェストランド、マウントアスパイアリングの四つの国立公園と周辺の地域。

これらの一帯はインド・オーストラリアプレートと太平洋プレートの衝突によって形成されたサザンアルプス沿いにあり、今でも隆起と焙烙が繰り返し起こっています。

マウントクックを仰ぎながら日帰りトレッキング

非常に標高の高い山々があり、マウントクックの標高は3,724m、マウントアスパイアリングは標高3,036mと高山が連なっています。

DSC01540 1024x683 - 【ニュージーランド テ・ワヒポウナム】ミルフォードもマウントクック も!美しき南島の大自然

皆が憧れるマウントクック、フッカーバレーというところは日帰りでトレッキングすることができます。山道ではなく、整備された道をマウントクックを仰ぎながら歩くことができます。

こちらの記事に詳しく書いたので読んでみてください。

氷河が作った谷 ミルフォードサウンド

ミルフォードサウンドなどのフィヨルドはサザン・アルプスから流れ出た氷河が谷を削り、そこにタスマン海の海水が入って入江となって出来ました。

DSC01115 1024x683 - 【ニュージーランド テ・ワヒポウナム】ミルフォードもマウントクック も!美しき南島の大自然

このミルフォードサウンドはニュージーランドのフィヨルドランド国立公園の一部となっており、マオリ語では「ピオピオタヒ」(一羽のツグミ)と呼ばれます。ちなみにミルフォードはミルフォードサウンドを発見したイギリス人ジョン・グロノの故郷であるミルフォード・ヘーブン(ウェールズ)から取られています。サウンドは英語で「入江」の意味。

ミルフォードはこの周りの山々から無数の滝が流れ出ます。これは年間7,000〜8,000mmと非常に多い降水量が要因となっています。一年のうちの3分の2は雨が降っていると言われます。

ミルフォードサウンドへのアクセスとモデルコース

ミルフォードサウンドはこの辺りにあります。

例えばテ・アナウでツアーを予約し、船でクルージングしながら大自然を楽しみます。ミルフォードサウンドまではレンタカーで行く方が良いでしょう。

ミルフォードサウンドはざっくりと言ってクイーンズタウンから車で5時間、テ・アナウの街から2時間かかります。

忙しい日本人のモデルコースとしては

クイーンズタウン(一泊)→テ・アナウ(一泊)→(翌早朝)ミルフォードサウンド

が良いと思われます。

この地域に生息する哺乳類は二種類のコウモリのみで鳥類にとっての外敵が少ないため鳥類が繁栄。飛べない鳥のタカヘや黒鳥のキウイ、カカポ(フクロウオウム)などの固有種が生息しています。

DSC01042 1024x683 - 【ニュージーランド テ・ワヒポウナム】ミルフォードもマウントクック も!美しき南島の大自然

ミルフォードの入り口の街 テ・アナウ

ミルフォードサウンドへの入り口となる街はテ・アナウ。テ・アナウはマオリ語で「水の渦巻く洞窟」という意味。この辺りはマーチソン山脈系に囲まれています。

小さくのんびりした街ですが、ユースホステルやスーパーマーケットもあります。スーパーマーケットで食材を買って、ユースホステルでのんびり食事をするなんて最高です。

テ・アナウでやっておきたいこと

テ・アナウはツチボタルのツアーがあります。船で洞窟まで連れて行ってもらい、その中でツチボタルを見る。

洞窟はオーロラ洞窟と呼ばれています。1948年にローソン・バロウズが三年がかりの探索を経て洞窟の入り口を発見。洞窟自体はマオリには伝説のものだと思われていたようですが、実際に存在することを確認したわけです。

DSC00995 1024x683 - 【ニュージーランド テ・ワヒポウナム】ミルフォードもマウントクック も!美しき南島の大自然

光る様子は瞬く星のよう(実際には虫)。

実際に瞬いていて、静かに見なくてはならないので穏やかな気持ちになります(実際には虫)。

残念ながら写真撮影はできません。パネル展示などがあり、どのようなものか解説がされています(実際には虫)。

ホタル同様、ルシフェラーゼという酵素で発光します。虫です。

土ボタルは成虫となると口がなくなり、幼虫の時しか摂食ができません。空腹となると光ります。光ることでそこに集まってきた虫がツチボタルが作り出した粘着性のある糸によって捕獲、そしてツチボタルは捕食します。そう、光っているのは幼虫なのです。

洞窟の中には名前がつけられている場所があり「カセドラル」(大聖堂)と呼ばれるところでは天井まで20mあり、最も高い部分となっています。洞窟の全長は6.7km。自由に歩き回ることはさせてもらえません。

* * *

大自然のニュージランド、南島にぜひ行ってみてください。

ニュージーランドTODAY

新品価格
¥2,200から
(2020/4/11 09:34時点)

51XbbxkqTVL. SS160  - 【ニュージーランド テ・ワヒポウナム】ミルフォードもマウントクック も!美しき南島の大自然
0 - 【ニュージーランド テ・ワヒポウナム】ミルフォードもマウントクック も!美しき南島の大自然

大自然と街を遊び尽くす ニュージーランドへ (旅のヒントBOOK)

新品価格
¥1,760から
(2020/4/11 09:35時点)

51y9Ikt8McL. SS160  - 【ニュージーランド テ・ワヒポウナム】ミルフォードもマウントクック も!美しき南島の大自然
0 - 【ニュージーランド テ・ワヒポウナム】ミルフォードもマウントクック も!美しき南島の大自然