公開日: 更新日:

【カナダ モントランブラン】モントリオールからモントランブランへのアクセスとロレンシャンの魅力

【カナダ モントランブラン】モントリオールからモントランブランへのアクセスとロレンシャンの魅力

モントランブラン(Mont-Tremblant)はカナダ東部、モントリオールからアクセスできる高原リゾート。

ここはロレンシャン高原の一番奥に位置してこの地方の最高峰トランブラン山(つまり、モン-トランブラン)の麓に広がるエリア。

モントリオールから簡単にアクセスできるこの街の魅力をご案内します。

Advertisement

ロレンシャンとは?

ロレンシャンはモントリオールの北部に位置する高原エリアで、特に秋の紅葉が有名。

メープル街道のハイライトともなる場所で、春夏はラフティグや乗馬、冬はスキーや犬ぞりなどを楽しめるらしいです。

サン・ソヴェール・デ・モンとかなんとか街が点在しています。

自分が訪れたのは9月の中旬ぐらいです。

モントランブランの歩き方

モントランブラン自体は小さな街で、ハイキングとかするぐらいならモントリオールから日帰りでもいけてしまいます。

いかにもリゾート開発された街、って感じでお土産物屋さんやアウトドアグッズのショップがたくさん並んでいます。買い物好きであれば退屈しないかも。

とはいえ本当に数時間もかからないぐらいのコンパクトなエリアです。

 

モントランブランの街のツアリズムインフォメーションとかでアクティビティを盛り込むのが良いかもですね。

 

この街で食べたベーグルは非常にボリュームがありました。美味しかった。

 

でも山には登ろう(歩くつもりでしたが面倒になってロープウェイ使いました)。

全然紅葉してないね・・笑

 

日本とは全く違った空気が気持ちよく、山頂からの眺めも抜群です。とはいえ紅葉が見たかったなぁ。

9月中旬は紅葉するかしないかぐらいの時期だったみたいです。この年は紅葉がちょっと遅かったみたいで。

湖のところには船がたくさん停泊されていて、ブルジョワな感じがいたしましたわ。

 

 

行きのバスで会った日本人の親子に勝手に便乗させていただいて観光いたしましたお邪魔いたしました。

 

Advertisement

モントランブランのユースホステル

モントランブランにはユースホステルがあります。助かりますねぇ。

いわゆるモントランブランの街からは離れていて歩くと小一時間かかっちゃうかも。1回歩いてみたけど遠くて2回目はバスに乗りました。

 

清潔感のあるユース。ドミトリーです。ご予約はこちらから。

たくさんホテルはあるけどね。

 

朝食はこんな感じ。

温かみのあるユースホステルで、お気に入りです。

 

Advertisement

ユースの裏のムーア湖

このユースホステルの裏にはムーア湖とかいう湖があります。

別に大きくはないのだけれど、モントランブランの思い出にスパイスを加えてくれる場所。

 

夕方。

 

朝。

 

昼。

Advertisement

モントランブランへのアクセス

お車の場合

お車ではハイウェイ#15とか#117でほぼ一本道のようです。

グーグルマップでも見てください。

長距離バス

私はこちらを利用しました。

Galland社が一日数便モントリオールからバスを出しています。朝と昼と夕方しかないので気をつけてください。詳細はこちら。時間はおよそ3時間ぐらい。

モントリオールのバスターミナルも上のリンクから。こんな感じのバスターミナルです。

 

モントランブランのバス停はガソリンスタンドで、売店があります。

ここで待つのは不安にかられるのだけれど待っていればよろしい。

ちなみに自分が行った時は帰りのモントリオール行きバスが盛大に遅れて待ちぼうけ。。

 

そんなことは置いておいて、こちらでトランブラン村Ville de Mont-Tremblantから村営のバスに乗り換えます。公式の時刻表はこちら

乗り換えた後はこういうバス。

このバスは上記のユースホステルの目の前に止まります。

 

冬場はモントリオールのピエール・エリオット・トルドー国際空港からモントランブランからシャトルバスを運行するらしいです。1日数便、1時間半ぐらい。こちら

 

国・街ガイドカテゴリの最新記事