公開日: 更新日:

【キューバ】行く前に知りたかった。まとまった情報がないから書いておく。

【キューバ】行く前に知りたかった。まとまった情報がないから書いておく。

暑い!熱い!

カリブ海の浮かぶこの島、キューバ。謎ですよね。

行こうかどうか悩んでるあなた、これを読んだらちょっと安心して行けると思いますよ。治安は悪くないですが、路地は気をつけましょう。

魅力に満ちた不思議な国、キューバの重要な情報を書きますので目を通して見てください!!

0 - 【キューバ】行く前に知りたかった。まとまった情報がないから書いておく。

Advertisement

★言語

・スペイン語。英語は数字すら通じないと思っておいた方が良いです。

★お金

・二種類のペソがあることはご存知の通り。我々ツーリストはCUC(クック)を使います。

・ハバナ空港で円から直接CUCに変えることができます。ただし長蛇の列。1時間程度並ぶことも覚悟した方が良いです。。

ホテルや銀行、両替所ならば街中で両替も可能。ただしホテルでは円から変えることはできないです。
悪いことは言いません、ユーロ・カナダドル・メキシコペソ・アメリカドルを持っておいた方が良いです。アメリカドルはレートが悪いとか。

・街の銀行には一応ATMあり。VISAやマスターカードからCUCを下すことができます。営業時間等もあるので期待しない方が。

・できるだけ小銭を用意した方が良いです。お釣りがないって言われることばかり。。

まあ物価高いです(日本よりは安い)。ヨーロッパぐらいの感覚で行ったほうが良いです。クレジットカードは使えません。。

Advertisement
0 - 【キューバ】行く前に知りたかった。まとまった情報がないから書いておく。

キューバへの出入り

★入国

・ツーリストカード必要。一応エアカナダでは配られますが、カナダ人用らしいです。日本で取得しましょう。

・私の場合ツーリストカードは郵送で取りました。3週間ぐらいかかってました。
国内で領事館に行ったのですが、イースターで休みでした。イースターが祝日なんて情報はないのに。。。

・保険証明書の確認はありませんでした。アエロメヒコ使用した方は成田でチェックされて加入させられたとか。

・カナダでの乗り継ぎは時間がそんなにない。でも普通にやれば大丈夫そうです。

★空港から街中に

・潔くタクシー使いましょう。確か公共交通機関はなく、私はたまたま空港であった日本人の方とシェアしました。

・一応バスがあるらしいです。でも謎が多すぎるので、忙しい旅行客はやめたほうがいいよ。

Advertisement

★出国

・出国税は2015年(2014年?)に廃止済みとのこと。JTBだかなんかの旅行会社のガイドさんが言ってました。

・空港セキュリティーコントロール前もお土産売ってます。でも朝6時過ぎぐらいは閉まってます。

・セキュリティーコントロール後も葉巻・お酒などのお土産は一応買えます(朝6時過ぎぐらい)。レシートをもらわなくてはトロントの空港で没収されてしまう(目の前でお酒没収される人がいました)。
ちゃんと行きのカナダ乗り換え時に空港職員さんが「Duty freeではレシートをもらわないと没収になるからね」って注意してくれました。
ハバナ空港のDuty freeで「レシートくれよ」って言いましょう。言ってもレシートくれないかもなので、予め購入しておいて、機内預け入れの荷物に入れておくことがおすすめ。

・再両替(ドルに戻すなど)もセキュリティーコントロール後にできます。5CUCとか少額ではできないみたい。

国内移動0 - 【キューバ】行く前に知りたかった。まとまった情報がないから書いておく。

★Viazul(長距離バス)

・中国車。

・噂通り冷えることも。でも噂ほどではないことも。

・聞いた話、トイレ休憩で置いて行かれた人がいるとか。怖い。

チケットはインターネットで予めとっておいた方がいいです。

取れない場合は乗合タクシーとやらを使えばそんなに高くないみたい。場合によってはその方がいいという噂がありますが、どこで乗れるか私にはわかりませんでした。

★タクシー

・結構乗ることになります。予め価格交渉しましょう。お釣りが出ないように注意も。
周りの方と同じ方向ならば一緒に乗るとお得(なぜか二人ならば一人の負担が半額、とはならない)。

・クラシックのタクシーは割高だったりします。乗り心地は良くないよ。革張り?の椅子が滑りやすくて、ブレーキをかけるために前に滑って行きます。笑

Advertisement
0 - 【キューバ】行く前に知りたかった。まとまった情報がないから書いておく。

★バラデロの歩き方!

リゾート地として名高いバラデロについて書いていきます!

ここはハバナからViazulという国営バスで行くことができます。ハバナから3時間ちょっとで行くことができます!

★ホテルの予約

さてさて、バラデロ含めてキューバへ行くときに困るのがホテルの予約。

良くなってきているようですがアメリカ系のサイトではあまり予約できないので、イギリスなどのサイトを経由して行く必要があります。自分が利用したのは下記ですね。

キューバイズムIslazulHotelsCombinedなどのサイトで探すことができます。HotelsCombinedはオーストラリアのサイトですが、日本語もありますよ。トリバゴのように料金比較ができるサイトです。

★バラデロのホテル

オールインクルーシブのホテルってご存知ですか??

食事・お酒・ショーなどなど、どれだけサービスを使用しても一律料金!

気兼ねなく贅沢することができます!

一人でですがバラデロのオールインクルーシブホテルに泊まりました!一人だっていいじゃない!

本当に気兼ねなくのんびりできるし、海綺麗だし、最高。知り合ったアメリカ人の方と一緒にご飯食べてショー見て、サルサ教えてもらったりしました♪

私はバラデロは一泊でしたが、ハバナを朝出て昼ぐらいにつき、

ホテルで食事をしてプールと海で遊んで、モヒート飲んで、ハンモックで横になって、

モヒート飲んで、知り合った方とご飯を食べて、

モヒート飲んで、キューバリブレ飲んで、

モヒート飲んで、ショーを見て、サルサ踊ってみて・・・最高。

バスターミナルからホテルに行くにはタクシーを使いました。15CUCぐらいと記憶していますが、どうせみんな同じ方向に向かう、たまたまいた日本人とシェアしました。

日帰りでハバナに戻るっていうかたもいましたが、いやいや、泊まろう。

Casa(スペイン語で家の意味、民宿って意味で使われる)に泊まっている方も結構いるみたいですが、ここでは私のようにリーゾナブルなオールインクルーシブホテルに泊まるのも。

節約なバックパッカーでも、たまにはのんびりリゾートも良いじゃない。一人でも良いじゃない。

DSC04704 1024x683 - 【キューバ】行く前に知りたかった。まとまった情報がないから書いておく。

デルカリベというホテルに泊りましたが、他でも良いと思います。

全てコミコミで7,000円ぐらい。インターネットにつながるパソコンは一応ありますが、Wi-Fiは当然ありませんでした。インターネットつながるパソコンは1時間で5CUCだったかな。

IMG 0655 e1517717876475 768x1024 - 【キューバ】行く前に知りたかった。まとまった情報がないから書いておく。IMG 0659 e1517717892960 768x1024 - 【キューバ】行く前に知りたかった。まとまった情報がないから書いておく。

キューバに行きたくなったでしょ?

私は ハバナ3泊→バラデロ1泊→トリニダー1泊→ハバナ2泊 でした。ちょっとハバナが長すぎたかな。

一般的なことに気をつければ特に危険はないですよ。

しっかり調べて、旅に出ましょう!

Advertisement

2016年GWの旅でした♪