世界遺産

1/2ページ

【ニュージーランド フッカーバレー】登山装備不要。アオラキ/マウントクックを仰ぎながら最高のトレッキング

本当はミルフォードトラックやケプラートラックといったものを歩きたいけれど予約が取れないし体力的・心理的なハードルもすごくある。 今回はそんなニュージーランドの最高峰マウントクックを眺めながらお手軽にトレッキング(というかお散歩)できるフッカーバレーをご案内です。

【オーストリア】もう一回行きたい、できれば住みたい。オーストリアの魅力の源

オーストリアとか、やっぱ魅力的だし行きたいしできるなら住みたいのだけれど、なかなかそうも言ってられないのが残念な社会。 オーストリアをオーストリアたらしめているもの、その魅力はどこからくるかを歴史とか文化とか一瞬で会話が終わる雑学的なところを中心にお伝えいたします。

【ラオス ルアンパバーン】ルアンパバーンが人を惹きつける理由。ルアンパバーンへの行き方。

旅先で出会った人にはだいたい聞きますよね。 「これまで行った中で一番のオススメは?」 そんな質問の答えでかなりの頻度で聞いたのがラオスのルアンパバーン。それで非常に興味が湧いてルアンパバーンに行ってきました。その理由がわかりました。 ルアンパバーンの魅力とルアンパバーンへの行き方をご案内します。  

【アルバニア ジロカストラ】一度は見てみたかったので、せっかくなので行っておきました。

アルバニアの世界遺産に「ベラトとジロカストラの歴史地区」があります。 ベラトは後で付け加えられたようです。写真を見た時からこのジロカストラに興味があり、日帰りで行ってみました。

【ギリシャ ケルキラ】コルフ島ケルキラの歩き方・アクセス

———-ギリシャの良さは島々にある。 こんなフレーズ、どこかで目にしたこと、ありませんか。 ギリシャは全土観光遺産として遺跡が豊富だし、内陸部には奇岩の街があり文化的にも醸成しています。食文化もイタリアとトルコの影響を受けており、とっても魅力的。 今回はイタリアにもほど近いギリシャの世界遺産の旧市街地を有する島、コルフ島ケルキラをおすすめします。

【アルバニア】観光して陸路で通過を試みた。結果。

アルバニア。 Googleで「アルバニア」って打つと「ねずみ講」って出てくる国、アルバニア。 国としてあることは知っているけれど、中身は不明な国、アルバニア。 ギリシャのコルフ島(ケルキラ)からサランダまで、船で移動しまし、そこからまがいなりにもその日のうちにオフリドまで移動したので、それについて書きます、アルバニア。

【マケドニア オフリド】世界遺産、しかも複合遺産!オフリド湖は最高に気持ちいい。

オフリド。マケドニアのリゾート地です。 世界遺産にも登録されていて、しかも複合遺産!湖のほとりの街で、オスマントルコの影響も受けている魅力的な街です。マケドニア・アルバニアなどに行かれる方はおすすめします! オフリドの魅力、ティラナからオフリドのアクセスをご案内します。