書籍

【書評】マーケティングの切り口を変えよう。「Blue Ocean Shift」

最近会社で製品開発とかのテーマを見つけるときにブルーオーシャン、レッドオーシャンって言葉をよく耳にします。 言うのは簡単だけど、実際ブルーオーシャンって探すの難しいしよくわかんないよね。言葉が先行している感じがする。 って思っていて読んでみた本です。マーケティング関連の本として読んでおいて良いです。

【書評】あーそういうこと、が簡潔に詰まっている。「行動経済学 見るだけノート」

心理学とか経済学とかは全然専門外ですが、ちょっと興味があって手にとって衝動的に買ってしまいました。 あーそういうこと、が簡潔に詰まっていて、それがこういう用語になっているのかー、的な内容が豊富な「行動経済学 見るだけノート」。 わかりやすい挿絵があり、良書なので紹介します。

【書評】読んだ本は誰かに話そう。「アウトプット大全」

結構物事を知りたがりで、インプットばかりしてしまう自分ですが、残っていることが少ないな、って思うことも多々あり。 そんなふうに思っていたら「アウトプット大全」とか言う本を偶然書店で見つけてしまった。 当たり前だしわかってるよ、って言う内容が多いんですが、いざ本として読むとそうだなーって思う内容が多く勉強になります。

【書評】好きなようにしてください

「好きなようにしてください」 これも働き方・生き方に関する本です。 一橋大学の先生が仕事の悩みに答える形式で進められ、持論を展開していく本です。NewsPicksで寄せられた内容とか。 教授が書いたらしい論理だった書き方で、しかもユーモアが効いていて読みやすいです。

【書籍】NEW ELITE グーグル流・新しい価値を生み出し世界を変える人たち

「スーツで働くことは格好良いのか?」 私はまがいなりにも研究開発なので作業服です。通勤は若手なので私服です。 昔のエリートはスーツだったけれども、IT企業やスタートアップ企業はTシャツがスタンダードだよ。という話から始まります。 ニューエリート グーグル流・新しい価値を生み出し世界を変える人たち 新品価格 ¥1,620から (2018/5/24 22:25時点)