公開日: 更新日:

【スロベニア ポストイナ・シュコツィアン鍾乳洞】ブレッド湖だけじゃもったいない!巨大鍾乳洞

【スロベニア ポストイナ・シュコツィアン鍾乳洞】ブレッド湖だけじゃもったいない!巨大鍾乳洞

スロベニアの巨大鍾乳洞であるシュコツィアン鍾乳洞・ポストイナ鍾乳洞を紹介いたします!

シュコツィアン鍾乳洞は世界遺産ですが、ポストイナ鍾乳洞は世界遺産ではありません。

でも十分巨大で、中にトロッコも走っていて見応えがありますよ。

Advertisement

★シュコツィアン鍾乳洞

リュブリャナから南西約82km、クラス地方にあります。この鍾乳洞は約3億年前に起源を持ち、紀元前3000から1700年には人が住んでいたと書かれています。

こっちは世界遺産で、1986年登録です。リュブリャナから電車に乗って、ディヴァチャ駅からバスやタクシーで行きます。ディヴァチャ駅からは結構遠いです。

リュブリャナからの電車の時刻表はこちらから。

中は二つのコースがあり、時間と内容で好みを決めてのぞみましょう。

ツアーのみの参加になっており、待合室には綺麗なカフェやレストランがあるため、時間を潰すことができます。リュブリャナ駅にもロッカーがちゃんとありますが、ここにもロッカーもあります。

鍾乳洞ツアールートにある山道。30分ぐらいですが、こんな山道も歩きます。


カルスト地形の由来ともなっただけある、巨大鍾乳洞でした。

結構歩きますし外の山道っぽいところもあります。

トレッキングシューズまでとは言いませんがスニーカーで、動きやすい服で行ったほうが良いです!

洞窟ばか

新品価格
¥1,512から
(2018/8/23 21:53時点)

Advertisement

遠景はこんな風です。

シュコツィアン鍾乳洞をさらに南に行くとコペルとかピランとかの可愛らしい海の街に行くことができるみたいです。そこから先は海側のクロアチア。

両方行った方からはシュコツィアンが好き、ポストイナの方が良い、両方の声が聞こえます。ぜひ両方行ってみると良いと思います。

ちなみにシュコツィアン鍾乳洞とポストイナを同じ日に行く場合、鉄道だと結構ギリギリの日程になるので気をつけてください。

私は洞窟城にはいっておりませんが、行かれる方はポストイナは別日程の方が良いかもしれないですね。行きたかったぜ。

ナショジオが行ってみた 究極の洞窟

新品価格
¥1,944から
(2018/8/23 21:53時点)

★ポストイナ鍾乳洞

こっちは世界遺産ではありません。

シュコツィアン鍾乳洞よりもリュブリャナに近いです。

こちらの方が観光地化されているみたいで、お土産も豊富、カフェや展示場もありました。自分が行った頃には展示場は店じまいしたあとだったようです、残念。

5月・6月・9月は9時から17時まで、7月・8月は9時から18時まで、4月・10月は10時から16時(13時を除く)、一時間おきにツアーがあって、11月〜3月は10時・12時・15時にツアーがあります。ツアーじゃなきゃ入れないです。

最初、トロッコに乗って中を爆速で進みます。めっちゃ楽しいです。

何と言ってもこのトロッコ。迫力すごい。結構長い。

日本では許可が下りないような速度、シートベルト?なんのこと?


こっちの鍾乳洞は写真OKです。ケーキみたい。鍾乳洞のパーツパーツに名前がついているのはこの国も同じ。

鍾乳洞のゲートです。

こちらの鍾乳洞も非常に巨大で、アトラクション的な要素もあって面白いですよ♪

最寄りの駅からは20分ぐらいかかりますが、徒歩で行くことができます。むしろ交通手段がタクシー見つけられなかったら他にないかもしれないです。

下にも書きましたが、広場やレストランなども道中あります。

おじさん図鑑

新品価格
¥1,080から
(2018/8/23 21:55時点)

Advertisement

シュコツィアン鍾乳洞ポストイナ鍾乳洞のいずれも公共交通機関だけで、リュブリャナから同じ日に日帰りで行けます。

私は

リュブリャナ泊→電車→バス→シュコツィアン鍾乳洞→バス→電車→徒歩→ポストイナ鍾乳洞→徒歩→電車→リュブリャナ

というルートで1日で両方巡りました。結構ギリギリかも。帰りのバスや電車は遅れてました。イタリアの隣ということか。

ポストイナ鍾乳洞を見終わり、電車を待つために近くの広場で時間を潰しました。とてもとても印象に残る夕焼け。

本当綺麗だった。

レストランがあったり、ジェラート屋さんがあったり。小さな子供が広場で遊んでいたりと、のんびりベンチで座るすごく平和なひと時でした。

また行きたいなぁ。

スロベニアの概要はこちら、ブレッド湖の魅力はこちらから。

Advertisement

国・街ガイドカテゴリの最新記事