公開日:

必要な項目だけ安く健康診断!ワンコイン診断をしよう!

必要な項目だけ安く健康診断!ワンコイン診断をしよう!

例えば、健康診断の前日にお酒をちょっと飲んでしまって中性脂肪がちょっと高かったとか。健康だってわかっている(というか信じたい)のにイレギュラーにLDL(悪玉コレステロール)が高く出てしまったりとか。

ちょっと数値が高くて組織の指示で健康診断を受け直さなければならないとき、流石に問題なかった項目含めて8,000円とかで全項目やってもらうのはバカらしい。

そんな方にワンコイン診断がオススメです。

Advertisement

ワンコイン健診(プチ健診)とは?

ワンコイン健診とは、その名の通り500円程度で健康診断の一部の項目を実施してくれる診断です。

例えばコレステロールのみ(総コレステロール、HDL、LDL、中性脂肪)とか。

全項目ではないので安くしかも短時間で実施できるのが特徴です。

データを定期的にとって自分の健康管理につなげる、ちょっときになる項目だけを実施する、自営業で健康診断受診機会がないときに受ける、とかそういったケースで使うことができます。

都内で受診できるクリニック

血糖を見るのは例えば薬局などでサービスをしているところがあります。指先から採血して分析してくれるサービスです。

コレステロール等の測定でもウェルシアの一部店舗などで受けることができます。

やはり病院の方が、という場合、東京ではシモキタクリニックなどで受けることができます。シモキタクリニックは下北沢駅から徒歩数分で行くことができるクリニックで、医者の問診を受けながら診断してもらえます。ネットで予約もできます。

東京以外の方は「プチ健診」や「健康診断 プチ」などで検索するとヒットする可能性があります。

実際に受けてみた

シモキタクリニックで健康診断を受けてみました。

かかるトータルコストは

 交通費+健康診断代(今回はコレステロール代で500円)+郵送費(300円)

となりました。かかった時間は待ち時間合わせても10分程度。通常のフルコースで受けると8,000円ぐらいかかって、時間も半日程度の覚悟は必要。交通費はいずれにしてもかかる。なのでお金だけみても7,000円以上削減できたと言っても過言ではない。

下の表はシモキタクリニックの例。2020年2月の表です。

image 1024x762 - 必要な項目だけ安く健康診断!ワンコイン診断をしよう!

こちらに行く場合、クリニックとして広くはないので事前予約をしましょう。また健康診断専門のところではないので、保険証が求められ(ない場合は不明)、診療カードを作ることになります。

また結果が届くまでにおよそ一週間。

先生とお喋りすることもできたので、とっても満足です。

必要な方もそうでない方も、興味がある方は行ってみてください。

Advertisement