公開日:

暇つぶしにもちょうど良い。ちょっとちゃんとしたパエリアの作り方

暇つぶしにもちょうど良い。ちょっとちゃんとしたパエリアの作り方

ラッキーなことにお米に困ることはほとんどないけれど、白飯を準備するのはなんとなく面倒臭い。

きっと炊飯器にお米をセットする時点ではお腹が空いていないからであると推測できる。だがセットしなければ後悔することはわかっている。

でもやっぱりお米を炊くのは面倒臭い。そうだ、パエリアならば朝一で仕事終わりのためにお米を炊かなくていいぞ。フライパンでできるし。

そうだ、パエリアを作ってみよう!所要時間は30分。

Advertisement

まずは調味料を確認!

まずは調味料!こんな感じでどうだ。

d13aed47f01511b48ac9868a3b7b8e9d 1024x768 - 暇つぶしにもちょうど良い。ちょっとちゃんとしたパエリアの作り方

見ればわかるが、左からピュアオリーブオイル(エキストラバージンでも可)、唐辛子(鷹の爪)、トマト缶、コンソメ、パセリ、オレガノ、ブラックペッパー、ニンニク、レモン汁。お金持ちの人はサフランを入れてみたりすると良い。

コンソメ。これを入れれば美味しくなる。パッケージ書かれる分類は「洋風だし」。

パセリとオレガノはトマトとの相性がいいと思っているので積極的に使っている。

鷹の爪と唐辛子の違いってなんだ・・・?ここが参考になりそうだ。つまり、トウガラシ属の中の一つの品種とのことだ。

※どうしてもコンソメを使いたくないっていう人は白ワインを適量用いると良いです。その場合、旨味と塩味が確実になくなるので魚介類をたくさん使い、塩も入れてみてください。

今回の具材

米があればマジなんでもいい。好きなものを入れてください。

今回は彩のためにブロッコリー、黄パプリカ、味のアクセントにブナシメジ、半額だったサワラ。あとタマネギがあったから入れた。

ちなみにまとめて作り余った分を凍らせることを前提としてお米3合分。洗わないのがスペイン流らしい。旨味を吸うんだとか。自分は衛生面を考えて洗う。水はお米3合で500mLぐらい使う。洗う場合は水を切っておくと良い。面倒な人は必ずしも必要ない。

お米半分に対してトマト缶は半分ぐらい。

b5e008355cd68349a9c1712490baa3c9 1024x768 - 暇つぶしにもちょうど良い。ちょっとちゃんとしたパエリアの作り方

「パエリアには貝にエビにイカでしょ!!」という方はそれらを入れれば魚介類の出汁が効き美味しくできる。

「あら、ベーコンにソーセージが余っているわ」っていうかたはそれらを適当に切って入れれば良い。

つまり、なんでもいい。だがせっかくなので何かタンパク源があると良い。

ここで用いる緑色の野菜であるが、トマト缶の酸性のpHの影響で調理後はどうせ色が悪くなる。

好きなように切ってください。

ブロッコリーとパエリア、キノコは半分ぐらいにしておいた。好きな量使ってください。

ca8e32914bd7c1ab9d6147aee2e292af 1024x768 - 暇つぶしにもちょうど良い。ちょっとちゃんとしたパエリアの作り方

調理開始

まずニンニクを使用するもので味を浸透させたいものは最初に油で弱火でこんがりするまで炒めるのがコツ。

5f8b849f0f5742ba3d81df570fb1249c 1024x768 - 暇つぶしにもちょうど良い。ちょっとちゃんとしたパエリアの作り方

ニンニクは細かく切れば切るほどニンニクの香りがするようになる。油でその香りを閉じ込める。脂溶性。多分タマネギも似たようなもの。

続いて鷹の爪。

fc9c64e7089f94d4d6a2a71e6be702e1 1024x768 - 暇つぶしにもちょうど良い。ちょっとちゃんとしたパエリアの作り方

こいつも辛味が脂溶性なので弱火で油に溶け出させる。すぐ焦げやがるのでお時間が許す方は火を止めるのもあり。

続いてこんがりすると美味しそうなものを炒める。今回はブナシメジ。

83b4433f13419aba4cc3b5b34a666779 1024x768 - 暇つぶしにもちょうど良い。ちょっとちゃんとしたパエリアの作り方

そして米を炒める。

お米が透明になるぐらいまで。この量炒めようと思ったら5分以上かかるかも。までお米のデンプンは糖に分解されていないのでそう簡単には焦げないので他ごとをしていても大丈夫。さっきの具材だけ焦げないよう。

a1f1e69d119036731c5d20d8a9040cdd 1024x768 - 暇つぶしにもちょうど良い。ちょっとちゃんとしたパエリアの作り方

コンソメとトマト缶を入れる。だいたいトマト缶は半分ぐらいを使用。コショウも入れておく。コンソメが溶けにくいのはご存知だと思うので積極的にバラそう。ちょっと写真がひどいので割愛。

そしてコンソメが分散・溶解するようにお祈りしながら水を入れる。

下の写真は悪い例。先に水を入れてコンソメをほぐし、トマトを全体に行き渡らせると良い。

52f868eb2b76f828d89be7cc59b42bb0 1 1024x768 - 暇つぶしにもちょうど良い。ちょっとちゃんとしたパエリアの作り方

上の写真は悪い例ね。

下みたいに、ちゃんとお米とトマトなどを混ぜてから野菜とか並べると良い。どうせ蒸すのだから熱の伝導効率はどこにあっても大きくは変わらないだろう。ならばビジュアルがいい方が良い。

053aeb20f4f3da076318349aee550668 1024x768 - 暇つぶしにもちょうど良い。ちょっとちゃんとしたパエリアの作り方

なんか大胆。真ん中のはサワラね。貝とかエビのがいいならそうしてね。

蓋をして15分、蒸し焼きにする。蓋はアルミ。

9b83e1629da1c3c1d9ba4a67584630a5 1024x768 - 暇つぶしにもちょうど良い。ちょっとちゃんとしたパエリアの作り方

なんの写真かわからない。

15分後、火を消して5分蒸らす。

カットとか入れてここまでで25分。難しい?

できた。

はい、できた。サワラはほぐした。

13ed6e124fa82ad65e80453756a8689f 1024x768 - 暇つぶしにもちょうど良い。ちょっとちゃんとしたパエリアの作り方

ちゃんとおこげもできている。できていなかったら強火で適当に加熱してください。適当に混ぜる時にオレガノとコショウでアクセントを。

はい、あとはレモン汁を好きなだけかけて、どうぞ召し上がれ。

a1a523df56f126eb475cdd5645db8fb3 e1556198076380 1024x699 - 暇つぶしにもちょうど良い。ちょっとちゃんとしたパエリアの作り方
Advertisement